LolipopでWordPressを入れてaffingerの設定までの道のり

カチドキ太郎

ドメイン・レンタルサーバーを借りてホームページを開いてみよう

ムームードメインでドメインを取得
レンタルサーバーはLolipopを選択

月額500円程度で、Wordpressのサイトを持てるのだ
ムームードメインとLolipopは同じ会社なので、連携も抜群にいい

WordPressでホームページを持つことは簡単 - ジジババプロジェクト
WordPressでホームページを持つことは簡単 - ジジババプロジェクト

ホームページを作るのは意外と簡単 ホームページって、遠い存在だと思ってない?費用が高額だと思っているんでしょ? 実は、月額400円も出せばホームページを持ててしまう時代ホームページは名刺代わり、副業を

続きを見る

WordPressをインストールしてみる

数年前は、サーバーにファイルをコピーして、SQLサーバーの設定をして。。
WordPressだったり、MovableTypeを使えるようにするには結構な労力だった

それが今はほぼボタン1つでインストール出来てしまう
便利な時代だ、そしてロリポップの無料SSLの申請も解説

WordPressをインストールしてみるLolipop編 - ジジババプロジェクト
WordPressをインストールしてみるLolipop編 - ジジババプロジェクト

サブドメインを使って、Wordpressのサイトを作ってみよう サンプルサイトを作ってみたいと思うここでは、レンタルサーバーがLolipopで、サブドメインを使ってサイトを構築してみたい サブドメイン

続きを見る

インストールをしたら、使えるようになるまでの最低限設定

WordPressをテーマ・プラグインを含めまずは最新の状態にする
そしてサイトをSSL対応にする方法も解説

お勧め無料プラグインの紹介
そしてテーマを変更する方法のさわりも

WordPressをインストールしたら最初にする事 - ジジババプロジェクト
WordPressをインストールしたら最初にする事 - ジジババプロジェクト

プラグインを最新にする 上部にある赤い四角で囲まれたマークをクリック すべて選択をクリックし、チェックをつけプラグインの更新をクリック キャッチフレーズを入力しSSL対応をする 設定>一般をクリック

続きを見る

有料テンプレートを使っている理由

なんで有料テンプレートを使っているかというと、プラグインとテーマに時間を極力かけないため
無料のテーマやプラグインは、WordPressのバージョンアップについてこれない時がある

エラーを起こしてサイトが使えなくなってしまう事もある
つまり、プログラムで動いている以上、バージョンアップのリスクがあり、実際に対応で時間を取られてしまう

このリスクと時間を費やさないために、有料テンプレートを使っている

Wordpressのテーマは有料のテンプレートを使っている - ジジババプロジェクト
Wordpressのテーマは有料のテンプレートを使っている - ジジババプロジェクト

WordPressのベースが出来上がったら次は見栄え テーマは5年位ずっと無料のものを使っていた無料のテーマを探し、プラグインもいろいろ試してみた いろいろ試したはいいけど、テーマもプラグインも、開発

続きを見る

有料テンプレートはいくらかかるのか?

ベースのテーマは15000円程度
だがいろいろやりたいことがあると、オプションを購入していく

気が付いたら結構な金額を投資していることに気が付く
というより気が付いてしまった

装備をそろえたので、これからは活かすためにどう活用するか
それを追求していきたい

affingerの装備 - ジジババプロジェクト
affingerの装備 - ジジババプロジェクト

テーマへの投資金額 購入日 商品名 金額 2020-03-27 WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」 14800 2020-04-18 ステ子(テンプレート管理プラグイン) 3

続きを見る

affingerをWordPress上で動くようにしてみる

Affingerのインストール方法を解説
初期設定はとてもシンプル

いろいろいじれるのだが、ここではAffingerが動作するまでを解説
ここがスタートラインなのである

affingerをインストールしてみる - ジジババプロジェクト
affingerをインストールしてみる - ジジババプロジェクト

用意するファイルはこの3つ この3つのファイル上2つが、テーマのファイル、3番目がプラグインである ここの記載する環境は、 affingerEXになります テーマをインストール 外観>テーマを選択 新

続きを見る

見た目を変えてみる

Affingerには見た目を変えられる、デザイン済みデータを提供してくれている
これを行うと見た目がかなり良くなる

初めて行うと、分かりずらいところがあるので、テーマを適用できるよう解説
これが完了すれば、あとはブログを書いていくだけだな

affingerの見た目を変えてみる - ジジババプロジェクト
affingerの見た目を変えてみる - ジジババプロジェクト

WordPressのサイトをデザインしてみよう wordpressが動いたaffingerも無事動作した これでベースの部分が出来たな次は、見た目を変えてみよう Affingerでは、デザイン済みデー

続きを見る

さぁスタートラインに乗ったね

この7個のブログを読めば、LolipopでAffingerまで動くようになると思う
ここはスタートラインである

ブログのブログ制作には2つのアプローチがあると思う

最初は最低装備のスタートラインにして、アクセスがに合わせて装備をアップグレードする

最初から、それなりの装備をする

途中からアップデートをすると、意外な所で初期のブログを修正しなければならないことがある
もし金銭的に投資できるのであれば、ある程度の投資は最初にしたほうがいいと思う

-affinger, WordPress