WordPressのテーマは有料のテンプレートを使っている

カチドキ太郎

WordPressのベースが出来上がったら次は見栄え

テーマは5年位ずっと無料のものを使っていた
無料のテーマを探し、プラグインもいろいろ試してみた

いろいろ試したはいいけど、テーマもプラグインも、開発が止まってしまう事がある
WordPressのバージョンアップについていけなくて、機能が使えなくなってしまうのだ

テーマやプラグインへの労力は無駄だと感じるようになった
WordPressのバージョンアップのたびにリスクが増えるのである

コロナを機にブログに力を入れて書いてみようと思ったのだ
力を入れるのであれば、有料のテーマを購入して、ブログを書くことに集中しよう

テーマやプラグインに費やされる時間から解放されたかった

いままで、有料テーマに興味はあったのだが、なかなか買う事もなく時が過ぎていった
力を入れるのであれば、アイテムも必要と考え、2020年3月にaffingerという有料テーマを買ってみた

そこから買い足し買い足しでいろいろなオプションも増えていった
いまはフルコースに近いかなり充実したアイテムがそろってきた

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

代替テキスト

最小限の投資で、Affingerを使ってみる
いろいろなオプションがあるけど、これがないと動かないのです。

使いたい機能は必要に応じて後から足すとして、まずは自分のサイトにAffingerを入れてみよう

サムネイルはブログを書く上では重要

スマホは文章をじっくり読むというよりは、Youtubeみたいにサムネイルで気になる動画を探すという時代である
WordPress上でも、視覚に訴えるサムネイル画像が重要な意味を持つのである

いろいろな無料テーマを試してみたが、サムネイル画像を満足いく形で表示してくれるものはなかった
無料でないなら有料を探してみようと思い、いろいろ比較してaffingerにたどり着いた訳である

有料テーマを買うという事は投資である

毎月500円位の投資で、細々と運営をしてきた訳だが、ここで有料テーマを買うという事はいきなりの投資だ
affingerのテーマは14800円

最初かなり悩んだ
ただ悩んでいても先に進まないので、勢いで買ってみた

ブログには2つのポイントがある

毎日ブログが書きやすいように、ブログの型をテンプレート化

見た目が良いサイトの構築

買ってみて感じたのは、上記2点がカバーできるのがいいテーマなのだろう

とはいうものの慣れるまで時間がかかった

最初はいろいろ慣れないところもあり、なかなか効果的なホームページを作れなかった
いろいろいじるのだが、なかなかうまく表現が出来ない

やりたいことを実現してくれるプラグインが多数あり、それを加えていくことで表現が広がったと思う
ここでは、affingerの初期設定のやり方を紹介したい

-affinger, WordPress